2008年09月16日

続、seesaaブログタイトルのカスタマイズ

seesaaブログにて、ブログタイトルとページタイトルを逆に表示させるやり方を、
seesaaブログタイトルのカスタマイズ
に書きましたが、ブログタイトルが長い場合、個別記事の時はページタイトルのみ表示したいこともあります。

<title><% if:extra_title %><% extra_title %><% else -%><% blog.title %><% /if %></title>

とすればできるのですが、こうすると、カテゴリページや月間ページまで、ページタイトルだけが表示されることになります。

前回の例を使うと、
トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページ: 今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません
カテゴリアーカイブ: 日記
月別アーカイブ: 2008年08月
となってしまいます。

個別ページの時だけ、ページタイトルのみ表示するには、

<title><% if:page_name eq 'article' -%><% extra_title %><% else -%><% blog.title %> <% extra_title %><% /if %></title>

とします。

これで、
トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページ: 今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません
カテゴリアーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ 日記
月別アーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ 2008年08月
となります。

下記の変数を使うことでいろいろな表示方法ができます。
<% if:page_name eq 'index' -%>〜<% if -%>トップページ限定
<% if:page_name eq 'article' -%>〜<% if -%>記事ページ限定
<% if:page_name eq 'archive' -%>〜<% if -%>アーカイブ限定
<% if:page_name eq 'category' -%>〜<% if -%>カテゴリページ限定

posted by セオ at 15:58 | ブログタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月22日

seesaaブログタイトルのカスタマイズ

seesaaブログのテンプレートの初期設定は、以下のようになっています。
<title><% blog.title %><% if:extra_title %>: <% extra_title %><% /if %></title>


<title> 〜 </title> で囲まれた部分が、タイトルとなります。
<% blog.title %> は、ブログタイトルです。
<% extra_title %> は、ページタイトルです。
<% if:extra_title %> 〜 <% /if %> で囲まれた部分は、トップページ以外の時に表示されます。


ブログタイトルが、「日常の平凡なことを綴るブログ」
記事タイトルが、「今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません」
カテゴリが、「日記」

だとすると、このように表示されます。

トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページ: 日常の平凡なことを綴るブログ: 今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません
カテゴリアーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ: 日記
月別アーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ: 2008年08月


記事タイトルを強調したい場合は、表示を逆にします。
HTMLを下記のように変更します。
<title><% if:extra_title %><% extra_title %>: <% /if %><% blog.title %></title>


トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページ: 今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません: 日常の平凡なことを綴るブログ
カテゴリアーカイブ: 日記: 日常の平凡なことを綴るブログ
月別アーカイブ: 2008年08月: 日常の平凡なことを綴るブログ


トップページ以外の時に、ページタイトルだけを表示するには、
<title><% if:extra_title %><% extra_title %><% else -%><% blog.title %><% /if %></title>
とします。


HTMLの編集については、seesaaブログにメタタグ追加 を参照してください。


みぶろぐ(meblog)についても、同じ変数が使えます。

posted by セオ at 10:58 | ブログタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月19日

忍者ブログタイトルのカスタマイズ

忍者ブログのテンプレートの初期設定は、以下のようになっています。
<title><!--$g_title--> <!--$g_page_title--></title>

<title> 〜 </title> で囲まれた部分が、タイトルとなります。

<!--$g_title--> は、ブログタイトルです。
<!--$g_page_title--> は、ページタイトルです。
トップページの時はページタイトルがないので、ブログタイトルだけが表示されます。

ブログタイトルが、「日常の平凡なことを綴るブログ」
記事タイトルが、「今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません」
カテゴリが、「日記」
だとします。

HTMLを、下記のように変更してみます。
<title><!--if_entry--><!--$g_page_title--><!--/if_entry--><!--if_not_entry--><!--$g_title--> <!--$g_page_title--><!--/if_not_entry--></title>

<!--if_entry--> 〜 <!--/if_entry-->
で囲まれた部分は、個別ページの時に表示されます。
<!--if_not_entry--> 〜 <!--/if_not_entry-->
で囲まれた部分は、個別ページ以外の時に表示されます。

したがって、表示は、
トップページの時: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページの時: 今年の夏は、都内で蝉の鳴き声が聞こえません
カテゴリアーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ 日記
月別アーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ 2008年08月
となります。

HTMLの編集については、忍者ブログにメタタグ追加 を参照してください。

posted by セオ at 23:20 | ブログタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

livedoorブログタイトルのカスタマイズ

livedoorブログは、トップページ、個別記事ページ、カテゴリアーカイブ、月別アーカイブとHTMLが分かれています。

初期設定は、以下のようになっています。
トップページ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)</title>
個別ページ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$> : <$ArticleTitle ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)</title>
カテゴリアーカイブ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$> : <$CategoryName ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)</title>
月別アーカイブ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$> : <$MonthLabel ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)</title>

<title> 〜 </title> で囲まれた部分が、タイトルとなります。
たとえば、
ブログタイトルが、「日常の平凡なことを綴るブログ」
記事タイトルが、「五輪に感動」
カテゴリが、「日記」
だとすると、このように表示されます。

トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ - livedoor Blog(ブログ)
個別ページ: 日常の平凡なことを綴るブログ : 五輪に感動 - livedoor Blog(ブログ)
カテゴリアーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ : 日記 - livedoor Blog(ブログ)
月別アーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ : 2008年08月 - livedoor Blog(ブログ)

各HTMLを下記のように変更してみます。
トップページ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$></title>
個別ページ:
<title><$ArticleTitle ESCAPE$> : <$BlogTitle ESCAPE$></title>
カテゴリアーカイブ:
<title><$CategoryName ESCAPE$> : <$BlogTitle ESCAPE$></title>
月別アーカイブ:
<title><$BlogTitle ESCAPE$> : <$MonthLabel ESCAPE$></title>


表示はこうなります。
トップページ: 日常の平凡なことを綴るブログ
個別ページ: 五輪に感動 : 日常の平凡なことを綴るブログ
カテゴリアーカイブ: 日記 : 日常の平凡なことを綴るブログ
月別アーカイブ: 日常の平凡なことを綴るブログ : 2008年08月

ブログタイトルが長い場合は、
個別ページ: <title><$ArticleTitle ESCAPE$> : 平凡なブログ</title>
というように、変数ではなく、省略したタイトルを直接書くこともできます。
もちろん、
個別ページ: <title><$ArticleTitle ESCAPE$> </title>
とすれば、ページタイトルだけが表示されます。

livedoorの場合は、HTML変更後にブログの再構築が必要です。

HTMLの編集については、 livedoorブログにメタタグ追加 を参照してください。

HTML編集前には必ず、バックアップをとってください。

posted by セオ at 00:15 | ブログタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月18日

FC2ブログタイトルのカスタマイズ

テンプレートの初期値は、以下のどちらかになっています。
1) <title><%blog_name> <%sub_title></title>
2) <title><%blog_name><!--not_index_area--> <%sub_title><!--/not_index_area--></title>

<title> 〜 </title> で囲まれた部分が、タイトルとなります。

1)も2)も、どちらも結果は同じです。
<%blog_name> は、ブログタイトルです。
<%sub_title> は、ページタイトルです。

2)の <!--not_index_area--> 〜 <!--/not_index_area--> で囲まれた部分は、トップページ以外の時に表示されます。
<%sub_title> はトップページの時は、空白なので、1)と2)は同じ結果になります。

ブログタイトルとページタイトルを逆の順にするには、
<title><%sub_title> <%blog_name></title>とします。

<title><!--not_index_area--><%sub_title>:<!--/not_index_area--><%blog_name></title>
とすれば、
トップページの時、 「ブログタイトル」
トップページ以外、 「ページタイトル : ブログタイトル」 と間に : が入ります。

トップページの時は、ブログタイトル。
トップページ以外の時は、ページタイトルだけを表示するには、
<title><!--index_area--><%blog_name><!--/index_area--><!--not_index_area--><%sub_title><!--/not_index_area--></title>
とします。

<!--index_area--> 〜 <!--/index_area-->で囲まれた部分は、トップページの時だけ表示され、
<!--not_index_area--> 〜 <!--/not_index_area--> で囲まれた部分は、トップページ以外の時だけ表示されます。

HTMLの編集については、 FC2ブログにメタタグ追加 を参照。

DTIブログもまったく同じ変数が使えます。

HTML編集前には必ず、バックアップをとってください。

posted by セオ at 18:08 | ブログタイトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。